<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

サマバケ行き

お子ちゃまは夏休みだねっ!(私にはないけどねーっ)

未知なる冒険に出かけようぜっ!

d0298972_20214675.jpg



サマーバケーション行き発車しまーす。

d0298972_20285814.jpg

[PR]
by lenslife | 2013-07-31 20:32 | 季節 | Comments(4)

のんびり夏の日

今日は蒸し暑くて、雨も降るんだか降らないんだか

といった、パッとしないお天気です。

しかも廊下は洗濯物の森と化しています。(^^;

せめて先週撮った青空でも見ましょうかね。




我が家のクレマチスが咲くと「夏だな・・・」って気がします。

d0298972_18221024.jpg

Canon EOS Kiss X5



d0298972_18212735.jpg





d0298972_18233999.jpg


みなさま、夏バテしませんようにご自愛下さいませ~。
[PR]
by lenslife | 2013-07-27 18:26 | 季節 | Comments(7)

秘密の花園

沢山の人で賑わっている炎天下の

バラ園の一画に薔薇のゲートがあった

d0298972_19545099.jpg


素敵だったので、写真を撮りながら

そこを抜けて見ると

今度は、小さな小道があるのだった

d0298972_19571642.jpg


何故か急に人の気配がしなくなった


d0298972_2052659.jpg


まるでアリスワンダーランドに迷い込んだみたいだ


d0298972_2031871.jpg

Canon EOS Kiss X5
そして、こんな薔薇のアーチを見ると

子どもの頃読んだ「秘密の花園」を思い出す

イギリス生まれのアメリカ作家 フランシス・ホジン・バーネットだ

原作に出ている花はエニシダやハーブなんかの

イングリッシュガーデンなのだろうけれど

そんな洒落たことがまだない時代の日本だったから

薔薇の花が満開の庭を想像していた


 
        *


さっきまで薔薇の花にカメラを向ける度

「やぁ、綺麗だね」なんて声をかけていたのだけれど

薔薇のアーチを抜けたとたん

d0298972_2013203.jpg



「やぁ!やぁ!ようこそ」とばかり今度は花に歓迎されてしまった

d0298972_20153586.jpg

Canon EOS Kiss X5


         *


庭の花や小鳥が主人公の孤独を癒してくれたけれど

誰にも愛されすに育った主人公が秘密のアーチの向こう側に

探したものはやはり同じ人との繋がりだった

庭を通して次から次と発見していく新しい出会いと出来事に

私はどれだけワクワクしたことだろう

d0298972_20163322.jpg


幼少期に孤独だった自分と重ね合わせ

d0298972_20272461.jpg


自分にもこれから、こんなワクワクした世界が

待っていたらいいのにと・・・

d0298972_2030596.jpg



この本は後に海外の児童文学に興味を持つきっかけになったのだった
d0298972_20354452.jpg


炎天下の中

そんな蜃気楼のような、ひとときを過ごしてきたのでした

d0298972_20391776.jpg

[PR]
by lenslife | 2013-07-24 20:47 | Comments(6)

明日萌 (あしもい)

2013年7月7日(SUN)

前から行ってみたかった「明日萌駅」(恵比島駅)へ。

d0298972_2039479.jpg


1998年NHKで放映された連続テレビ小説「すずらん」の舞台になった

あの駅です。

d0298972_215345.jpg


d0298972_20465682.jpg


さすがに機関車「すずらん号」は来ませんが

駅に着くなり列車が到着しました。グットタイミング~(^-^)

撮るだけですけどね。

d0298972_20491392.jpg




d0298972_20423275.jpg

駅前のバス停


d0298972_20524898.jpg

ロケの舞台になった旅館

d0298972_20532577.jpg


d0298972_2054066.jpg

あっ、ここ10時過ぎたら農民カフェになるんだ~。
くぅ~・・・待つ時間がない(>_<)残念。

d0298972_20554543.jpg

カレーと草だんご食べたかったな~。



残念なことに駅舎内には、カギがかかっていて、入れませんでした。
d0298972_20591543.jpg


中には誰かを待つ主人公の少女と

d0298972_2105745.jpg



駅長さんが・・・・・
d0298972_212490.jpg

草原へトリップしている最中でしたw。


d0298972_2132318.jpg

のどかで静かないい所です。


d0298972_2142955.jpg

[PR]
by lenslife | 2013-07-23 21:09 | 小さな旅 | Comments(4)

想像してください

2013年赤平火祭り最後の目玉は花火大会です。

特に苦手なバルブ撮影もせず、三脚もレリーズも無しに

花火撮影が出来る訳ありません。

でも今年は、もうそんなことどうでもいいやとばかりに、

お祭りを楽しんでしまおうと思ったのですが・・・。

始まるやいなや、ファインダーを覗かずにはいられない。

無謀というか、アホというか、無駄というか・・・。(^^;

手撮りですから~ブレブレですから~
(良い子は真似しないでね)

きゃりーぱみゅぱみゅの歌を口ずさみながらですから~

でも二人で見る花火大会は楽しかったからいいの~。







遠くから  胸震わす  音が響いてくる


d0298972_2031463.jpg
 


花火を見るたび


ドリカムの「あの夏の花火」を思い出す


大人になってから


誰かと一緒に花火を見ることなんてなくて


ただ一度あなたとだけ見た夏の日


d0298972_20385482.jpg



今年は誰と見ているのだろう


なんて思ったりはしないけれど


ファインダー越しの夜空は


昔の私みたいに紅く紅く焼けていた


d0298972_20435017.jpg






これにて2013年の火祭レポは終了~
[PR]
by lenslife | 2013-07-22 20:47 | イベント | Comments(8)

より道

2013.7.14(SUN) 火祭り二日目の朝

今日も暑くなりそうな予感で

少しでも涼しいうちにhokulele2ちゃんと朝の散歩に出ました。

何もない堤防に座り、二人で しばし空を眺めていたら、

どんどん気温が上がってきたので水分補給しに街に戻ります。

d0298972_17512191.jpg


そして、前からhokulele2ちゃん
が食べてみたいと言っていたパン屋さんへ寄り道です。

私にとっては、学校給食の頃から馴染みのパン屋さん。

二人でランチ用のと自宅用のパンを買い、ジュースを飲みながら

店の椅子に腰掛けて、パン屋の奥さんと少しおしゃべりを。

d0298972_1757480.jpg


この日もいい香りに惹かれて立ち寄り、買い物するお客さんがいました。

ここのご主人と奥様も気さくで明るくて。

写真には写っていませんがガラスケースの横の棚にも

沢山の種類のパンがあるんです。(菓子パンの他に調理パンも)

ご主人の撮ったお写真をバックに撮らせていただきました。

d0298972_1821257.jpg



d0298972_1814959.jpg


山平菓子舗

どこか懐かしくて優しい味の美味しいパン屋さん。

タイミングが良ければ焼きたてのが。

赤平市泉町1丁目2番地2

TEL 0125-32-2720  
(定休日と営業時間は電話で確認してください)
[PR]
by lenslife | 2013-07-20 18:26 | Comments(10)

主役は赤フンランナー

前回からの続き

神社での採火式撮影を無事終えて、私達がお祭り会場に戻ると

フラダンスショーが始まっていました。

d0298972_19531274.jpg


赤平出身の歌手大橋美月さんのコンサートも

素晴らしい歌声と笑いもありでなかなか盛り上がってきました。

d0298972_19565394.jpg



日暮れとともに勇壮な火太鼓の演奏が

否応なしにテンションを高めていきます。
d0298972_200373.jpg



d0298972_2025765.jpg

このやぐらにね、火を灯しに先の赤フンランナー達が集結するんです。

そして、ヤマへ火の字を描きに駆け登ります。

ハイ、ここからは、三脚なしの夜の撮影の為

ブレ、ボケ、その他お見苦しい点が多だございますがご容赦下さいませ。


実況:月も高くなった頃、赤フンランナーがいよいよ駆け足で入場です。
d0298972_206877.jpg

    あの小さな勇者も頑張って走っています!
    (カメラ女史も約1名せり出してイマス・・・)

d0298972_20123569.jpg

実況:あっ!女性もいます!しかも笑顔です!
    あっという間にやぐらの周りへと駆け込んできました。

d0298972_20544792.jpg


d0298972_20165778.jpg

実況:人だかりで何も見えません!(;´д`) どうやら

    赤フンランナーがやぐらの周りをぐるぐる駆け回っている模様です。

    見学人もなぜか物凄いテンションになっております。

d0298972_20243034.jpg


実況:ついにやぐらに点火された模様。
    
    熱さで人の輪が広がり、撮影しやすくなったし。

ヤマにランナーが向かった後

火文字を撮りたかったんですが手撮りで夜のヤマは無理でした。

で、iPhone で撮影したのがコレ


d0298972_20374397.jpg

どーもスイマセン(>_<) 
(右にぶれている光はお月様です)

それを眺めながら会場は「火ょっとこ踊り」がステージで。

「いーよ!いーよ~♪」

d0298972_20464524.jpg


d0298972_2152920.jpg


老いも若きも熱狂して踊りまくります♪
みんなめっちゃ楽しそうでした。

d0298972_20594672.jpg


その頃会場のやぐらは燃え尽きて崩れだし・・・

d0298972_20431220.jpg

おもむろに横から顔を出したのが消防のお方・・・
消しどきを見計らっていらっしゃるのでしょう。

みんながステージで熱狂しているあいだに

d0298972_20514468.jpg

やぐら消火~

これがホントの祭りのあと

d0298972_20515983.jpg


火祭り1日目終了

d0298972_2052242.jpg

パパ、明日は花火大会だね。

果たして続くのか・・・。
[PR]
by lenslife | 2013-07-19 20:59 | イベント | Comments(6)

祭りの主役たち

2013年7月13日(SAT)

今年も赤平市の「火祭り」が開催されました。

毎年赤ふんどしの勇者達が松明を持って街リレー後に

聖なる火を再び集結させてヤマに火文字を描く行事です。

その主役達が出発前の安全祈願の神事を行っているということで、

神主さんに撮影許可を頂き開催関係者と一緒に見送ることにしました。


d0298972_1665351.jpg


まだ赤ふんランナーの姿が見えないうちに安全祈願のお参りをさせていただきます。


d0298972_1692124.jpg


バスに乗って赤ふんランナー全員が揃いました。

ここからは男しか近づけない結界が・・・・・・



と思ったら
d0298972_16105476.jpg

こんな可愛い勇者も参加~(´∀`)


d0298972_16125291.jpg

さて、厳かな空気の中、安全祈願が始まり

d0298972_16153787.jpg

玉串を捧げ

d0298972_1628327.jpg



d0298972_16171120.jpg

松明に灯す聖なる火をいただきます


d0298972_16203535.jpg


ここから種火を持って
それぞれのスタート地点へ移動するのです。



d0298972_16221443.jpg

赤ふんランナー達の気合の入った姿は実に凛々しい


d0298972_16223755.jpg

怪我のないよう気合を入れて「エイエイオーッ!!」
小さな勇者もがんばれ~(´∀`)


d0298972_16311112.jpg


いい顔いただきましたー!ありがとう!
出発前の和やかな瞬間も見逃しませんぞい


d0298972_16412057.jpg




d0298972_16421894.jpg



頑張ってね~とランナーを見送って
私と友達は集結する火祭り会場へ移動。

いよいよ夜の火祭りへ。続きます。
[PR]
by lenslife | 2013-07-15 16:48 | イベント | Comments(6)

猫友

先日F市へ街撮りに行った時のこと

d0298972_21332753.jpg

おっ!第一街猫発見!!

(カメラ持った、みんなで追いかける)
傍から見ていたら絶対笑える・・・。

d0298972_21381699.jpg

ねぇねぇ、待ってよキミかわうぃ~ねぇ~!


d0298972_21485563.jpg

おっ、こちらのお宅の猫ちゃんですか。

と、横にいたOさん「おいでおいで~」
工エエェェ(@д@)ェェエエ工ッ!?ホントにキター!

d0298972_2142376.jpg

なでなで~

なんとOさん、前回一人できた時に友達になったんですと!
犬好きなのは知っていましたがまさか猫まで手なづけ友達とは。


d0298972_21462638.jpg

「もふっても良くてよ。彼とは、もう顔見知りなの」
前回Oさんは、どのようにして親しくなったのだろう?


d0298972_21513310.jpg

「じゃあね」
しばし、モデルを務めて彼女?は去っていった。
[PR]
by lenslife | 2013-07-10 21:54 | Comments(4)
First love

d0298972_19344961.jpg


Canon EOS Kiss X5  2013.7.7 秩父別ローズガーデン
[PR]
by lenslife | 2013-07-08 19:35 | 季節 | Comments(4)

シャシンときどきツブヤキ。HNゆんぐデス。


by ゆんぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31