<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

嵐のあとの贈物

2013年8月25日(SUN)

激しい雷雨の果ての置き土産は



d0298972_2013121.jpg


不気味な雲と




d0298972_20133182.jpg


変な雲と




d0298972_2014188.jpg


うっすらと虹



万華鏡のようにおもしろすぎるわ 最近の空
[PR]
by lenslife | 2013-08-28 20:20 | 季節 | Comments(4)

雨上がりの朝

昨日、今日と雷雨が酷くてブログのUPを

何度も中断する羽目に。

昨日の雷雨も尋常じゃなかったけれど

今日は1日で3度も雷雨がきたっていうのも尋常じゃない。



こんなに荒れるとは思わずに撮った

今朝の我が家の花畑をUPしま~す。

d0298972_20212623.jpg





d0298972_20215730.jpg

なぜか、たった1日しか咲かない朝顔   Canon EOS Kiss X5




d0298972_20235594.jpg





d0298972_20242632.jpg

チューリップみたいなクレマチス




d0298972_20251796.jpg

このカメラのマクロレンズが欲しいよ~




d0298972_2026109.jpg

アルストロメリア アトランタ     Canon EOS Kiss X5




d0298972_2027686.jpg

千日紅  (毎日香ぢゃないよ~w)




d0298972_20283617.jpg

終花したクレマチス




d0298972_20301322.jpg

これも千日紅 




d0298972_20314873.jpg

なんと 初雪草が咲きました  



一雨ごとに秋が近づいています。


d0298972_20371764.jpg

[PR]
by lenslife | 2013-08-25 20:37 | 季節 | Comments(10)

money angel

d0298972_15271688.jpg


Canon EOS Kiss X5 2013.7.7
[PR]
by lenslife | 2013-08-24 15:29 | Comments(4)


不用になって放置された家(住宅)は廃墟と呼ばれる




繰り返す季節とともに朽ちていく様を

生き物でなくとも痛々しく感じてしまうのはなぜだろう?


d0298972_17555142.jpg



かつてそこで営まれたであろう名も知らぬ家族の生活を

フラッシュバックのように想像してしまったり

そこに残る家財の一部で形跡や息遣いを感じ取ってしまうからだろうか



d0298972_1841491.jpg



たとえ感傷的な目で見なくても

「家」は誰にでもあり、日々生活する為の大切な原点ではないかと思う

なのに放置せざるおえないということは、それなりの理由があり、

その背景と目の前の惨状とが相まって痛々しさを感じさせるのだろうか



同じ廃墟でも自然に受け入れられた家は美しく朽ちる

緑が額縁のように痛みを覆い隠す

d0298972_18115286.jpg



森そのものになった家

d0298972_18132535.jpg





中の様子までうかがい知ることはできないけれど

d0298972_1814239.jpg


こういう堅牢な団地でさえ、いずれは朽ちていくのだ

家は最終的には自然に還っていく



d0298972_18252893.jpg


それまでは、ただ

潤むような窓ガラスに空を写し

土に還るその時を待っているのだけれど




d0298972_18344993.jpg

2013.8. Y市にて
[PR]
by lenslife | 2013-08-18 18:36 | 探索 | Comments(4)

ひとやすみ

少し夏バテ気味に・・・。

一息入れて夕日でも。

d0298972_1953438.jpg


薄絹のような8月4日の雲
[PR]
by lenslife | 2013-08-12 19:54 | 季節 | Comments(6)

夏はカイダン

まだまだ蒸し暑~い日々

皆さん カイダンは、お好きですか?






d0298972_22444640.jpg


ここには、ふたつ、いや三つあるんです


ほら、よく見てください


あなたには見えていますか?


d0298972_22511825.jpg


カイダンへのカイダン

登るのは結構勇気が必要

「落雪注意」っていうより「落屋根注意」ですけど




d0298972_22545796.jpg


空へ続くカイダン




d0298972_22563576.jpg


獣道ならぬ獣カイダン




d0298972_2258126.jpg


過去へのカイダン




d0298972_2304695.jpg


え~っと・・これは、にゃんこ専用カイダンかな~?




d0298972_2342494.jpg


中空のカイダン  (いや、ハシゴだろ、というツッコミはナシで)





この街には、カイダンがいっぱい。

d0298972_231015100.jpg


おあとがよろしいようで。
[PR]
by lenslife | 2013-08-10 23:14 | 探索 | Comments(6)
さて、夕張猫ちゃんとの涙の再会後は、

吉野家でお蕎麦を食べて、廃墟となった炭住などを

撮影し(これは別にUPする予定)いよいよ

「夕張ぷらぷら清水沢~炭住迷い」に参加すべく集合場所駅へ。

涼しい清水沢駅の中で炭鉱(ヤマ)の記憶推進事業団研究員の

Sさんと参加者の自己紹介や簡単な主旨をいただき出発です。

PM3:00すぎとはいえ炎天下の中でしたが

苦にならない程楽しい~(๑≧౪≦)ぷらぷらですっ!

なんの知識もなく参加した自分ですから「街の七不思議」なんてぇ

クイズ出されたりしながら夕張を学ぶ楽しさ♪

人口に対する美容院、理容院の割合の高さ!
あちこちで目にするほど多い。
炭礦員はオシャレさんが多かったのか!?


d0298972_20385075.jpg

iphone 5
中心街を見下ろすこの神社は実は商業の神様だったりする。


d0298972_20541397.jpg

あるはずのない場所に残っている会社の門
北海道炭礦汽船株式会社 電力所 と書いてあるように見える。

でも研究員Sさんは、「こんなところにはなかったはず」と言う。
これも夕張七不思議の一つなのか?



歩き回る炭住は、現在も市営住宅として住まわれている

生活圏内ですから、最低限のマナーとしておいそれと撮影などはできないのです。

でもそこは懐かしい風景がいっぱい。

自分が生まれた街も同じ炭鉱町だから。

子どもの頃目にした、生活感溢れる濃密な風景だ。

とにかく宮前町の重ね住宅と縦割り住宅の数は圧巻!

これは、知らないと迷うわ~ (@@;)

地区ごとに違うデザインの住宅がずらーーっと。

ココはコンクリートブロック造りの炭住デザインの宝石箱です。

d0298972_20471310.jpg

若くて可愛い二人の参加者
ナント地元夕張のSちゃんと福島からいらしたSちゃんのダブルSちゃんです。
あっ研究員のSさん入れたらトリプルSちゃんだし。

色違いのタオルをかぶって(暑さしのぎです)
炭住を背景にポーズをとってくれました。アリガトー!


さて途中に出会う夕張市民と挨拶を交わしながら

合間合間にはアーティストに出会える?という贅沢なぷらぷら。


d0298972_21194260.jpg


もちろん素敵な研究員のSさんのご紹介ですけど。


d0298972_2122696.jpg

地球環境を考えつつ渦巻きな図書館を製作中の永岡さん
熱く語ってくれました。

只今お手伝いボランティア募集中だそうです!


d0298972_21264278.jpg

ベンジャミン・スミス・ライマンの軌跡をたどるmamoruさん
ライマンカレー誕生なるか!?


他にもこの日お会いできなかったアーティストが宮前町に滞在して
着々と制作にはげんでおられました。


1:1のゼロ戦闘機完成も見てみたいな~・・・。

さぁ~もう何がなんのことやらわからないと思いますが


こちらを見ていただけるとわかります。↓

清水沢アートプロジェクトhttp://www.shimizusawa.com/

今、夕張市清水沢が面白い!のですよ~。




d0298972_21384041.jpg

[PR]
by lenslife | 2013-08-05 21:40 | イベント | Comments(6)

元気だった?

2013年8月3日(SAT)

炭鉱遺産をめぐる「ぷらぷら清水沢」に参加する為

久しぶりに夕張へ

d0298972_21162140.jpg


相変わらず絵になる街です

d0298972_21165035.jpg


でも、その前に・・・





d0298972_21195090.jpg

Canon EOS Kiss X5
いた!街ノラのタレ目ちゃん!
生きてた!「元気にしてた?」


そして坂の上には

d0298972_21214545.jpg

より目ちゃん!君も生きてたんだね!
「ちょっと痩せたみたいだけれど元気だった?」


この日はヒトも辛いほど暑かったから他のコは、
きっとどこか日陰に隠れているに違いない。

邪魔してごめんね。
d0298972_21251226.jpg


ゆっくりお昼寝して下さい。

d0298972_21255885.jpg

[PR]
by lenslife | 2013-08-04 21:28 | いきもの | Comments(7)

シャシンときどきツブヤキ。HNゆんぐデス。


by ゆんぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31