<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

対話


d0298972_1942589.jpg


優しいまなざしのお馬さんと赤ちゃん。

長い時間見つめ合って、語り合っていました。

2014.5.4 北海道開拓の村にて
[PR]
by lenslife | 2014-05-28 19:55 | 小さな旅 | Comments(4)

記憶にある風景


  施工中に行ってみたいと思っていた場所に

                  数十年後、偶然行くことができた感動の日


d0298972_20565193.jpg



d0298972_2056425.jpg

 ネガティブマウンド


 初めてなのに記憶にある風景

d0298972_2104948.jpg



d0298972_2112544.jpg

2014.5.6 石山緑地




なんと2014年「さっぽろ景観総選挙」で第1位だったそうです。
[PR]
by lenslife | 2014-05-24 21:17 | 小さな旅 | Comments(6)
餌を置いたらガラス戸の猫が出てきちゃいました

d0298972_20544544.jpg

                            2014.5.11 夕張



なんてね・・・・・




















                      
[PR]
by lenslife | 2014-05-19 20:57 | いきもの | Comments(8)
真谷地の団地を後にして、私達が炭鉱跡をめざして歩く途中

見逃してしまいそうなほど小さな登り口へ入り
d0298972_22364388.jpg



獣道みたいな小道を登るとそこに

d0298972_212928.jpg

北炭真谷地専用鉄道の線路跡が。


そして、この線路跡の道をたまたま歩いて来た通りすがりのおじさんが、
私達の案内役として付き合わされる羽目になるのです。(笑)


ここからはずーっと上りの道を歩きます。
ちゃんと舗装された歩道の坂道です。
カメラを下げてみんなでぶらぶら歩くのは楽しい♪
周りにはほとんど民家がないので不審者と思われずに済みます(^_^;)


途中に立ち寄った遺構(順不同)と跡地

d0298972_21242230.jpg

真谷地西小学校碑
校庭の入口にかつて校門だったであろう塊が置いてあった。
その裏側には生徒の作品の顔がたくさん付いていました。


d0298972_21304636.jpg



d0298972_21515988.jpg

桜の綺麗な朋心寺


d0298972_21315876.jpg

真栄町駅の跡地だろうか?


d0298972_21331681.jpg

この奥は、かつて朝鮮人や中国人労務者が居住していたとされる場所らしい。
今は入口の階段以外の痕跡は見えない。
強制労働という歴史の影の面でもあります。


d0298972_2374413.jpg

ここも駅の跡地だという。清真台駅だろうか?


d0298972_21365623.jpg

ここの奥も居住地だったらしい。


d0298972_21382374.jpg

地図の付いた看板だがもう塗装が剥げてしまっている。
美人の実行委員長はいつもパワフルです。
このお方にお会いできるのも楽しみの一つなンです。


d0298972_221578.jpg

昭和な看板の家


d0298972_2222636.jpg

バス会社車庫跡


d0298972_2263463.jpg

ここは、まさに機関庫でした。
私が見た機関庫内の写真は圧巻でした。(元国鉄9600形9645号機でした)
自分達が登ってきたこの坂を機関車も毎日走っていたんだと思うと
なんだかすごいな~!と思います。


d0298972_21573788.jpg

自転車で出直してきてくれた親切なおじさんと副実行委員長。
いよいよ目的地が近づいてきた。


d0298972_2243438.jpg

ついに最終目的地真谷地炭鉱跡ですが
もうなにがなんだか・・・。がれきですね。
竪坑も事務所も選炭場も土台が少し残っているだけでしょうか。


d0298972_2254067.jpg

山の上の平らな部分はシックナー跡だそうな。
あとガス抜き管が2本と選炭ポケットの跡でしょうか?
古い写真で見たあの大きな建物群がここにあったなんて・・・。





昔、駅だったという地に咲く、この樹は知っているのだろうか。
繁栄の時代の光と影を。
d0298972_2249193.jpg



地元の親切なおじさん、ご協力ありがとうございました。
なかなか貴重な機会を下さった主催者側の皆様もありがとうございました。
とても楽しく意義のあるイベントだったと思います。
またの機会を楽しみにしております。

d0298972_22341288.jpg

                        2014.5.11 夕張真谷地にて
[PR]
by lenslife | 2014-05-17 23:03 | イベント | Comments(8)
2014年5月11日(SUN)

三菱大夕張鉄道保存会主催 http://www.ooyubari-rps.net

「夕張の産業遺産を歩いてみる会」に参加しました。

今回は沼ノ沢駅から出発して、昭和62年に閉山した北炭真谷地炭鉱跡までの

約5キロ弱をみんなでゆるゆると歩きました。

この日は真夏並みに暑い炎天下(異常気象ですね)を水も持たずに歩いて、

もうろうとした状態で説明を受けてしまいまして記憶が非常に曖昧です。(^_^;)

順番も前後しているかもしれません。

写真に付いている説明は、「多分」とか「きっと」的な記憶ですので、

間違っていることも多だあると思います事を予めご了承ください。


集合場所はJR沼ノ沢駅
d0298972_1540727.jpg

ホームには、お花畑があり、綺麗に咲いています。

d0298972_15432586.jpg

駅舎内も綺麗に掃除してあり、お手洗いもピッカピカです。

d0298972_15393586.jpg

お隣の喫茶店とつながっているようです。

参加者全員集まったところで出発です。
(関係者含めて十数人でした)


d0298972_1692473.jpg

なにか不思議なことに踏切に歩道橋が・・・。

せっかくだから登って見た。
d0298972_16173989.jpg


その時、幻のような炭鉱員の姿が・・・(笑)
d0298972_16191617.jpg


d0298972_1620454.jpg

真谷地川も渡る。

しばらくすると真谷地の団地が何棟も見えてきました。
当時は、ここだけでも相当な人口だったでしょう。

d0298972_16264137.jpg

団地の建物は新しく見えますが木製のいい感じの戸が時代を感じさせます。
今では少ない電話ボックス。まだ使う人がいるのでしょうか?

d0298972_16293156.jpg

大きな団地街なのですが人の気配がないせいか、まるで映画のセットのようです。

d0298972_1638085.jpg

見上げると木の電柱が懐かしい。
その時、飛行機雲が長く長く伸びて・・・一層現実感を失いそうです。


その2へ続きます。
[PR]
by lenslife | 2014-05-17 17:08 | イベント | Comments(2)

チルチルサクラ

北海道の春は、なかなか来ないけれど、

それは、幕を引くように一気にやってくる。

そして、駆け足で初夏へと向かう。

d0298972_20735.jpg


かくして


桜(はな)の命は短くて・・・

d0298972_20305549.jpg


儚(はかな)く散るから美しい





d0298972_20314556.jpg

                                    2014.5.10 赤平公園にて
「今年も咲いたね、父ちゃん」 「ああ、きれいだなぁ坊主」   
[PR]
by lenslife | 2014-05-13 20:46 | 季節 | Comments(8)

散らされてもなを


GWも2日目 桜の名所へ

生憎の曇り空だけど
d0298972_20301971.jpg

満開の桜は美しい





生憎の強風で花散らされ
d0298972_20343997.jpg

落ちてもなを可憐な桜





桜並木から少し離れた場所に孤高の桜
d0298972_20385021.jpg

「おいで」と呼ばれたような気がした






赤いコーンが台無しな、桜並木ではあるけれど
d0298972_2026322.jpg

                                   2014.5.5 札幌森林総合研究所にて
寄り添って歩く、おふたりの後ろ姿もまた美しいと思う
[PR]
by lenslife | 2014-05-08 20:53 | 季節 | Comments(2)

馬車鉄道


d0298972_16215539.jpg

可愛いどさんこが一所懸命引いてくれます          2014.5.4
[PR]
by lenslife | 2014-05-06 16:23 | 小さな旅 | Comments(4)

春を游ぐ(およぐ)

2014年5月5日(MON)

今年のGWは、「北海道開拓の村」撮影。

子供の日だし、親友とふたりで子供にかえって大はしゃぎしたくって。

管理棟「旧札幌停車場」前の鯉のぼりも游ぐ!游ぐ!

d0298972_20551145.jpg

[PR]
by lenslife | 2014-05-05 20:56 | 近況 | Comments(2)

シャシンときどきツブヤキ。HNゆんぐデス。


by ゆんぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31