<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

虹の欠片

一昨日は企業健康診断で私が一人で隣町で検診を受けに行く番だった。

朝4時半に起きて、列車からタクシーに乗り換えて時間通り到着。

サクサクと順番通りに検査をこなしていたのだがなれない病院で

2階へ行く階段を間違えたらしく、迷ってしまった。

通りかかった看護師さんに教えてもらい事なきを得たが

その直後自分のブーツから変な音が聞こえだし、よく見たら

左のかかとから靴の裏が剥がれかかっているではないか!? (゚д゚lll)ナゼ今ナンダ!

どうやら新しいブーツと古い方を間違えて履いてきたらしい・・・。(デザインほぼ同じだから)

次の検査室へ行く前に売店を探して辛うじてガムテープが一個あったので購入。

土踏まず部分にぐるっと巻きつけて辛うじておさえてはみたものの、

黒いブーツに肌色のガムテは目立ちすぎて恥ずかし~(T_T;)

どこの検査室へ行ってもガムテブーツを見られているような気がして辛い・・・。

しかもバリウム検査後に飲んだ下剤が早くも効いてきてトイレへ駆け込む。

内科検診で血圧を測ると朝より20くらい上がっていたが

まさかバリウムや靴の一件で上がりましたとも言えず、医者から血圧手帳持たされた。

無事に検診を終えて外に出たら、雨が降っていて今朝降った雪がシャーベット状にとけて、

歩道は最悪の状態である。一難去ってまた一難とはこういうことだろうか?

パカパカするブーツで歩きだしたら、今度は右足の靴の裏が剥がれた。

二難直後にまた一難じゃ~!

傘を置いて速攻でバッグのガムテを出して靴に巻きつけてはみたものの、

歩くたびに靴の中に水がしみてくる~。

靴屋はどこだー。゚(゚´Д`゚)゚。   かなり歩いて靴屋に飛び込みました。

お店のおじさんに惨状を見せたら「色々履いてみたらいいよ」と言ってくれましたが

足・・・しみてますから・・・。

最初に足を入れたショートレインブーツ購入しました。

5000円の出費也。 (T . T) とほほほほ~。

そのまま昭和な喫茶店でランチしました。

朝から水も飲めずに昼過ぎまでそんなこんなしてましたから、疲れました。

でも土曜日は家事の日と決めているので、疲れは今日の日曜日に持ち越し。

午後はパッとしない天気で、今日は居眠りばかりしています。

窓の外を見たら・・・

d0298972_1673444.jpg


彩雲らしきものが見えます。小さいですけどね。

昔は「瑞雲」と言って吉兆だったんですね。(ウィキ調べ)

実際はありふれた気象現象だそうですが、

日常と一緒でありふれた生活も幸せのひとつであると感じています。

しかし、靴の劣化が原因とは言え靴の裏って突然にパックリ剥がれるんですね。

どうかみなさんもご注意を・・・。(^^;


d0298972_16122893.jpg

[PR]
by lenslife | 2015-11-29 16:22 | 近況 | Comments(0)

先週ブログを更新していなかった事も忘れるほど

ここんとこ仕事疲れで私生活ぼろぼろです。

せめて気持ちの方だけでもリフレッシュしたくて昨日は

札幌の友達の写真展を観てご飯して、

午後のスイーツタイムは、たまったものを吐き出すように?おしゃべりして。

元気がっつり頂いてきました。

で・・・・・アートプロジェクトのつづき。

 
       *


なんとか泥で滑る傾斜を無事に降りて再び会場に戻りましたが

途中に坑口があったんですね・・・。

d0298972_15493251.jpg

(右側の暗い部分はカメラ用レインコートが写り込んだだけです)

手前の錆びた管は吸気口か排気口でしょうか?

遊園地があった頃もこのままあったんでしょうか。





会場のあずまやにあった作品がとても可愛らしくてほっこりしました。

あんまりちゃんと撮れていなくて作者の方ゴメンナサイ。

ガラス瓶のなかの小さな夕張。


「夕張のこれまでを瓶につめました」とのこと。
d0298972_15442533.jpg




d0298972_15451287.jpg




d0298972_15455667.jpg




d0298972_15463033.jpg





一通り見終わった頃  ようやく雨が上がりました。

d0298972_1602930.jpg



ハラハラ、ドキドキしましたが結構楽しかったです♪

Thanks!隊長!w
[PR]
by lenslife | 2015-11-23 16:03 | イベント | Comments(2)
またもや10月24日(土)

清水沢ぷらぷらに参加する前に夕張に。

「そらち炭鉱の記憶 アートプロジェクト 2015」に行ってきました。

忘れないうちにUPしておきます。

もう、こうなるとブログというより、備忘録です。

次の日が最終日ということで、ぜひ行っておきたかった。



しかーし・・・

この日午前中の天気は大荒れでした。

雨と寒さと突風がひどくって、折りたたみ傘は盃状態w。

傘飛ばないようにするので精一杯。(>_<)

この状況で会場案内するスタッフの方々は、もっと大変ですね。

こんな日に来てごめんなさ~い。

実は私石炭の歴史村公園には初めてなので、過去遊園地だった頃の

風景は写真を見るまで知りませんでした。

本当に何もなくなってしまったのですね~。

あるのは倒壊した建物や使えないトイレだけが。

一番ちゃんと残っているのはSL館でしょうか。

d0298972_19562154.jpg

随分傷んでいますが大きさにビックリ。

入口にあたる案内所があるのを知らなくて、どこに何があるのかわからず。

目につくものを撮影(ヲイヲイ)。 説明パネルも倒れて読めましぇん。(^_^;)

d0298972_2010329.jpg

もげてる・・・。 スイマセン、これも作品じゃありません。


d0298972_2012112.jpg

あ!ミニチュア観覧車発見。

後でいただいた説明文に「ミニチュアなのでより大きく見えるように少し工夫して
撮っていただきたいです」「とにかく大きく見えるように撮ってください」と・・・。

ごめんなさい。全く工夫してませんでした(T T) 

カメラが濡れないようにするので精一杯ですた。

作品はどこ~?と同行者と探すもわからず

スタッフの案内にうながされるまま山を登ります。

足元は泥でヌルヌルと滑るのでなかなか登れません。

もし転んだら・・・カメラも私も泥団子になって滑り落ちることマチガイなし!(T_T;)

カメラはリュックにしまって、もはや私の頭の中には「インディージョーンズ」の

テーマ曲がぐるぐる流れていましたわ。

たどり着いた先に待ち受けていたのは、スタッフの方と

d0298972_20312882.jpg

大きな屋根とお地蔵様? 何かの遺構らしいですが不明です。


d0298972_20431812.jpg

このお地蔵様には以前どこかでお会いした気がします。

上遠野先生のモス(苔)地蔵様だ!奔別でしたかねぇ~。


d0298972_20333548.jpg

窓の位置が低すぎる。つまり、この建物は土砂に埋まっているそうです。

「さらに上の方に作品があります」と言われましたが泥で滑るのが怖くて登れませんでした。

頂上にはどんな作品があったのかな~?ってか、下りも怖いよぅ~(T T)



つづきます。
[PR]
by lenslife | 2015-11-08 21:04 | イベント | Comments(0)

ぷらぷら清水沢


話は少し過去に戻りますが・・・。

10月29日の「ぷらぷら清水沢」には、まだ続きがあります。

この日途中で見つけた不思議。

d0298972_16422680.jpg

バス停看板がふたつも!?

今はどうなっているかわかりませんが片方のバス停が工事中なので

一緒に並べたらしい・・・。

ちょうど距離が近かったからではないかということらしいですが

バス車内放送はどうしているんだろ?


d0298972_16462157.jpg

「んなもんドーナツ」ではありません。

私の大好きなうさぎ屋さんのシナモンドーナツ白あんが発売されたらしい!

知らなかった!白あん苦手だけど食べてみたかったな~。


d0298972_16522194.jpg

あの、登るのが大変そうな神社さんも健在。


コンパクトシティー計画と並行して、清水沢を元気にするべく

パワーの動きも見逃せない。

今回の案内人のSさんがそうですが「清水沢プロジェクト」なるものが

あるそうで色々な試みと行動を起こし続けている。

駅の展示物もそうですし、最近は集会場もできて光回線もひいて。

ぷらぷらの時にトイレ休憩に使わせていただいたら、

d0298972_16372848.jpg

玄関には、こんな立派なくまさんがお出迎え。

(なんだかポーズが登○クマ牧場のCMを思い出しちゃうw)

d0298972_16593578.jpg

んで、こっちは小ぶりですがなんと石炭を彫ったクマさんです!さすが元炭鉱町。


数年前からぷらぷらでは、いつもお世話になっていますが

なんかすごい味方?が清水沢についてるな~!って思います。

なにせSさんにおいては、清水沢への「愛」を感じます。

義務感とも責任感ともちょっと違う『愛』です。

だから、これからもまだまだ「清水沢プロジェクト」から、目が離せません。



d0298972_17132068.jpg

街中の紅葉が綺麗でした。
[PR]
by lenslife | 2015-11-07 17:15 | イベント | Comments(0)

晴れ時々遺構とにゃんこ

2015.11.1

NPO法人 炭鉱(ヤマ)の記憶推進事業団 主催の

 『ぷらぷらまち歩き 上砂川』 に参加しました。


集合場所は、旧上砂川駅 あの悲別駅と呼ばれた場所です。
d0298972_20381269.jpg



実は去年も参加していますが今年は少し焦点が違い


市街地とかつて炭鉱関連の施設があったであろう痕跡をめぐるぷらぷらです。


案内人のNPO理事の石川さんが資料として作って下さったのが

昭和25年当時の上砂川市街図と昭和と平成を比べる航空写真でした。

d0298972_20463237.jpg


この地図と写真の道を実際に歩いてみるというのは、なかなか面白いものでした。




d0298972_2131575.jpg

街のシンボル、マンホールは、はずせない。

炭住のあった場所はほとんど残っていない為、どんどん歩いて

炭鉱関連施設のゲートの前へ。

d0298972_179394.jpg

「総力の発揮」 去年来た時は横の松ノ木はもっと大きかった気がします。



裏へ回ると
d0298972_17122320.jpg

「責任の完遂」 




ゲートの向かい側の林の中に標識発見。
d0298972_17175067.jpg


ゲートの外かと思いきや、ここも施設構内だった。



d0298972_17193560.jpg

川のそばの土手には何かの管が露出している。

航空写真ではびっしりと建造物が写っているのに

現在は見事なくらい綺麗に片付けられていて痕跡を探すのが難しい。




こんな木製の電柱や送電線があちこちに。
d0298972_17415679.jpg



d0298972_17422686.jpg

これも何かの名残と推測。




d0298972_17243556.jpg

歩行者のための歩道トンネル発見!えっ?入ってみるの・・・?(゚д゚lll)


枯れ木や蔦をかきかわけて皆で入ってみる。
d0298972_1728237.jpg

中は意外とがらんとして天井から蛍光管らしきものがぶら下がっていた。

抜けようとしたが荒れ放題で戻ってきた。(笑)


こんなものがあるほど危険な道路だったのだろうか?



今は・・・
d0298972_1733111.jpg


こんなにのどかな景色です。



d0298972_17372712.jpg

途中 日本で唯一の炭山という名の「炭山郵便局」に寄って撮影。


ぐる~っと回って元竪坑まで歩きます。

d0298972_17403135.jpg

去年はこの足元に冷泉が湧いていたので今年はどうかと訊ねましたら、

石川さんは、ご存じなかったようで「手でさわるとあまり冷たくなかった」そうです。

この日は、天気が良い割に寒かったから意外でした。



d0298972_17495698.jpg


今年も結構すごい泉量が湧いていて、硫黄の匂いもしています。




市街地に入ると住んでいる方が多いのでむやみに撮影するわけにもいかず

なぜかにゃんこのいるお宅の玄関を・・・

d0298972_17512248.jpg

「にゃんだ!君たちは!?」みたいな・・・。

昭和25年の地図上の名前は微かに残っているものの、

栄華を極めた時代のほとんどが空き地や空家になっています。



公園前で再び
d0298972_17563985.jpg

にゃんこ発見!って目的外でスイマセン。参加のみなさんも結構お好きな感じで♡


この合間には、ちゃんと地図を見ながら過去の痕跡をさがしていますよ~w



しかし!今度は信号待ちするにゃんこ発見してしまいました!
d0298972_17584797.jpg

すごい!ちゃんと青になってから渡ってきた・・・。


次々とにゃんこが街を闊歩するということは、この街は住みよい場所であると推測される。
(※あくまでも私個人の感想です)




そんなこんなで駅に戻ってきましたら、石川さんが町史の中の

鳥瞰図絵師「吉田初三郎」の絵を見せてくださいました。

d0298972_1881125.jpg


天才鳥瞰図絵師と言われていたらしいので、この上砂川も描かれているのに驚きました。

去年は煙の上がるズリ山を見に行きましたが

今年は全然別の目で上砂川を見ることができました。

結構いい運動になりましたし、2時間では回りきれないほど楽しく学ばせていただきました。

スタッフの皆様、ありがとうございました。

連れて行ってくれたお友達のYちゃん、ありがとう~♡

d0298972_18203139.jpg

[PR]
by lenslife | 2015-11-03 18:30 | イベント | Comments(2)

シャシンときどきツブヤキ。HNゆんぐデス。


by ゆんぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30